読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUSIC By JLS.co

Japan Life Specter

音楽制作をするにあたっての意気込み〜outputしよう〜

f:id:JLSco:20160430114202j:plain

 Life Specterです。音楽制作するにあたっての意気込みについて書きたいと思います。音楽制作は思う以上にいろんな知識が必要です。サンプラーで曲を作成するなら、サンプラーの使い方を知らないといけません。PCで作るなら、PCの使い方、ソフトのインストール、ソフトの使い方を知らなければいけません。曲にするためにどういった過程があるのかも知らないといけません。サンプリング、スライス、シーケンス、マスタリング等思った以上に大変です。そのため壁にぶち当たることも多々有ります。←私もぶち当たっています。壁にぶち当たるため途中でやめたりすることもありました。

 その反省を踏まえ今思うことは、壁にぶち当たって乗り越えられるのがベストですが、Outputしないことの方が悪いのではないかと思います。

 HipHopの話ですが、HipHopは元々曲のドラムの部分(歌ったりしていない部分:ブレイクビーツ)をターンテーブルで2枚使いして、ビートを作ったと言われています。そのビートに音を重ねてHipHopは進化していきました。そう言った自由な発想から曲ができてきたので、自分が作成した自由な発想でできた曲は、すでに音楽として成り立っています。その音楽を外に発表しないことは宝の持ちぐされです。まず自分の出来だけの力を込めて曲を作り、Outputしましょう。クオリティーは後からついてきます。

 音楽制作に限らず、自分の思っていること、したこと、作品はガンガン発表していきましょう。Outputだけではなく、Inputを絶やさずに、日常の喧騒の中でも、創作欲を満たすための燃料を見つけながら生きていきましょう。

by Life Specter

広告を非表示にする